最終更新日

text-justifyプロパティ

text-justifyは、行の両端揃えの方法を指定するプロパティです。

text-justifyの値を有効にするには、text-alignの値が「justify」に指定されている必要があります。

CSS3での変更点
・text-justifyは、CSS3から新しく追加されたプロパティです。
初期値 適用先 継承
auto ブロックレベル要素 あり
説明
auto ブラウザの設定に従います。(初期値
inter-word 単語間の半角スペースを広げて行を両端揃えにします。英語や韓国語向け。
inter-ideograph 漢字やひらがなの間を広げて行を両端揃えにします。日本語向け。
inter-cluster 文字の間隔を広げて行を両端揃えにします。東南アジアの言語向け。
distribute 単語間のスペースに加え、各文字の間隔を均等に広げて行を両端揃えにします。日本語向け。
kashida アラビア語の表記などで、特定の文字を引き伸ばして行を両端揃えにします。
none 行の両端揃えを行いません。
サンプルコード
text-justify: auto;
text-justify: inter-word;
text-justify: inter-ideograph;
text-justify: inter-cluster;
text-justify: distribute;
text-justify: kashida;
text-justify: none;
参考文献:CSS Text Level 3外部リンク
HOME