最終更新日

restプロパティ

restは、rest-beforerest-afterをまとめて指定するためのショートハンドプロパティです。値は、半角スペースで区切って1~2個指定できます。

値が2つの場合、最初の値はrest-before、2つ目の値はrest-afterです。

値が1つの場合、両方のプロパティに対して同じ値を指定したことになります。

CSS3での変更点
・restは、CSS3から新しく追加されたプロパティです。
初期値 適用先 継承
各プロパティの初期値 すべての要素 なし
説明
rest-beforeの値 要素内容を話す前の休符を指定します。
rest-afterの値 要素内容を話した後の休符を指定します。
サンプルコード
rest: 1200ms;	/* 1.2秒 */
rest: none;
rest: x-weak;
rest: weak;
rest: medium;
rest: strong;
rest: x-strong;
rest: 1200ms 1500ms;
rest: 1200ms none;
rest: weak strong;
参考文献:CSS Speech Module外部リンク
HOME