最終更新日

:enabled疑似クラスプロパティ

要素名:enabled{プロパティ名:値;}

:enabled疑似クラスは、「有効なユーザインタフェース要素」に対してスタイルを適用します。

参考文献:Selectors Level 3外部リンク
HOME