最終更新日

column-widthプロパティ

column-widthは、段組みの段の幅を指定するプロパティです。

ただし、指定した値にかかわらず、実際に表示される段の幅は、要素の表示幅やコンテンツの分量に応じて自動的に変わります。

段の数を指定する場合は、column-countを使用します。

段の幅と数をまとめて指定する場合は、columnsを使用します。

CSS3での変更点
・column-widthは、CSS3から新しく追加されたプロパティです。
初期値 適用先 継承
auto ブロックレベル要素(table要素は除く)、td要素th要素、inline-blockの要素 なし
説明
auto 段の幅は自動で算出されます。(初期値
長さの値 数値に「px」「em」「ex」などの単位をつけて指定します。
サンプルコード
column-width: auto;
column-width: 100px;
column-width: 20em;
参考文献:CSS Multi-column Layout Module外部リンク
HOME