最終更新日

アジャセントシブリングコンビネータプロパティ

要素名+要素名{プロパティ名:値;}

アジャセントシブリングコンビネータは、「同じ階層の隣接してる要素」に対してスタイルを適用します。
また、要素名と要素名の間は「+」で区切ります。

参考文献:Selectors Level 3外部リンク
HOME